ファンシーキツネの喫茶店

  • 2017.02.23 Thursday
  • 10:53

 

北海道のお土産を彷彿とさせるイラストがかわいかったので思わず扉を開けました。

 

 

フレンズ フレンズ

 

フレンズ

 

 

カップ&ソーサーにもきつね♡

これはマッチに期待できそう・・と尋ねると、期待どおりの可愛さ!

 

 

フレンズ

 

 

他にこのイラストが使われているものはありますか?と尋ねると、トレイの裏に貼られたステッカーを見せてくださいました。

 

 

フレンズ

 

 

マスター&ママさんにお話を伺うと、昔はトレーナーやステッカーなども作って販売されていたんだとか。

う〜ん♡トレーナーというところに時代を感じます。見てみたかったな。

イラストは北海道のお土産にヒントを得て作ったそう。鍵を持ってるところがなんともかわいい。

 

 

フレンズ

 

 

創業から48年。昭和63年に今のたたずまいに改装されたそう。

改装前のマッチも見せていただきました。サイケデリックでこれまた素敵。

 

 

フレンズ

 

 

改装前のお店のお写真もメニューに紹介されていました。

 

 

フレンズ

 

 

昔のお話を楽しそうにお話してくださったマスター&ママさん、ありがとうございました。

またぜひお店に伺いたいです。

 

 

フレンズ

 

 

レモンレモン糖度 80

 

岐阜県加茂郡坂祝町取組22

 

いまトピ」にもファンシーきつねの喫茶店を紹介しています。よかったら見てみてくださいね。

フラれて出会った喫茶店

  • 2017.01.24 Tuesday
  • 23:16

 

港から帰るときにいつも気になっていた「喫茶蘭」についに寄ることができたのだがまたもお休みでフラれてしまった。。

そこで、近くにいいところないかな?とウロウロして数軒の素敵な喫茶店に出会うことができた。

 

大阪

 

「喫茶スワン」はお休み、「喫茶とも」は時間が足らず。他にも「シャルム」というパン屋さんも気になりつつ時間がなく。

 

大阪 大阪

 

 

「喫茶エルベ」大阪市住之江区中加賀屋2丁目4−18

 

モーニングはトーストかサンドイッチを選べるとのことで、サンドイッチを。出てきたのがふわふわの焼き卵サンド!パンもふわふわで美味しかった!!!

ママさんの接客も優しくて。

 

大阪 大阪

 

大阪

 

大阪 大阪

 

大阪 大阪

 

 

「喫茶チロル」大阪市住之江区中加賀屋3丁目12−19

 

店構えや店内も★★。こちらは満員で、注文を受けてから出すまでにかなりの時間がかかるとのことで一度席に座るも、時間がなくて断念。

 

大阪 大阪

 

大阪 大阪

 

大阪

 

そして一度はもう帰ろうと車に乗ったのだがその道中で「純喫茶」と書かれた看板を見つけてしまい、家族に頼み込んで一人扉を開いた。

 

ジュン ジュン

 

いつも喫茶店の扉を開く度に受け入れてもらえるのか不安でいっぱいなのだけど、常連さんとママさんが快く迎えてくださった。

しかも素敵な店内でうれしい。

 

ジュン ジュン

 

カウンターを見ると大きな猫が寝てる!

立派な猫ですね!と声をかけると、「お嫌い?大丈夫?」と常連さん。私は猫が大好きなので、その旨を伝えるとほほえんでくださった。

 

ジュン

 

入口の看板の真裏にあたるのかな?看板と同じ形をした棚には鹿のはく製と、私の好きなコーヒー豆が入った逆三角形のガラス。

 

ジュン ジュン

 

since1969!

ママさんが主人の好きだった優しい親戚のおばさんにそっくりだったせいか、(私も好きだった)そのおばさんに微笑んでもらえてるみたいで

初めて訪れるのに懐かしい気分になった。旅の最後が純喫茶ジュンで本当によかった。

 

ジュン 

 

2階の倉庫にたくさんあるんだけどとりに行くのがしんどくて、ひとつだけだけど、とマッチをくださった。

 

ジュン

 

ジュン

 

レモンレモン糖度 88

 

純喫茶ジュン 

大阪市住之江区西加賀屋2丁目2−2

 

ちょっとドライブしただけで「レモン糖の日々」に綴りたくなる喫茶店にいくつも出会える大阪って、すごい。改めて大阪の喫茶店の魅力に感心してしまった。

続・純喫茶外観コレクション

  • 2016.12.31 Saturday
  • 10:04

 

いまトピ連載第三回「かわいい外観の喫茶店」をアップしました。

 

レモン糖の日々では以前にも「外観喫茶〜純喫茶外観コレクション〜」としてアップしたことがありますが、その第二弾です。

 

こちらでは第三弾としておまけを掲載します。

 

 

喫茶くま

 

こんな絵本の表紙のような喫茶店に出会ったら、ページをひらきたくなってしまいます。

実は数年前に出会ってそれから5回訪れましたがフラれ続け、5回目に近所の方に営業時間を教えてもらい、

残念ながら6回目にして閉店を確認。

朝の9時半に営業を終了するというご近所さんのための喫茶店だったのです。自宅から車で2時間近くかかるので、

ついに入店を叶えることができずに悔やまれます。

 

 

くま くま

 

レモンレモン糖度 97

 

 

シャンテリー

 

顔みたいな喫茶店。閉店されていてとっても残念。

 

外観

 

レモンレモン糖度 94

 

 

マンデリン

 

住宅街でひときわ目を引きました。

 

外観

 

レモンレモン糖度 88

 

 

ひまわり

 

モーニングの時間は大賑わい。外観からもぱあっと元気をもらえます。

 

ひまわり

 

レモンレモン糖度 80

 

 

「憩」という名前の喫茶店には名店が多い気がします。

残念ながら閉店されています。

 

いこい

 

レモンレモン糖度 96

 

 

 

【看板編】

 

チルチルミチル

 

こぢんまりとした店内はランチを待つお客さんでいっぱい。

お忙しそうで店名の由来を聞きそびれましたが、愛らしいことこの上ない。

 

外観 外観 外観

 

レモンレモン糖度 95

 

 

こんぺい塔

 

名前もかわいいし、80’sなセンスがいい。

マッチもかわいい〜。

 

外観 外観

 

レモンレモン糖度 90

 

 

マッチもかわいい喫茶街角

  • 2016.12.24 Saturday
  • 17:15

地図で見つけた時には、名前を見て、訪れたいと思った。

もしかしたらもう営業していなくても、たたずまいだけでも拝みたいな。

そんな気持ちで訪れてみると、駐車場もあり、営業中を示す赤いランプが灯っていた。

 

街角 街角

 

店先に停められた自転車の数などから、店内の賑わいをちょっと想像する。

扉を開くと、左手壁側の席は満席。入ってすぐの窓際の特等席が空いていたのでおじゃまさせていただいた。

 

笑顔の素敵な店主と店員さんとお客さまたちに歓迎され、想像以上に活気のある店内に少し戸惑いつつも、

あたたかい気持ちに包まれた。

 

マッチの有無を尋ねると、奥から探してきてくださった。それがものすごくかわいくて。

もう在庫はほとんどないから、ということを明記してなら紹介しても良い、とおっしゃってくださったので、

ここに記させていただく。

 

とある街角の喫茶街角のマッチがかわいいんです、と。

 

街角 街角

 

 

レモンレモン糖度 99

 

 

 

 

 

バンビでスウィーティ

  • 2016.12.08 Thursday
  • 12:48

 

包装紙パトロールにでかけた。

 

「フルーツパーラーバンビ」へ。

 

 

バンビ

 

 

「フルーツパーラー」という言葉の響きだけでもそそられるのに、「バンビ」ときたら潜入しないではいられない。

 

フルーツとバンビのイラストが描かれた包装紙があるのでは?という期待儚く、、。

何かオリジナルのしるしはないかなあ・・?尋ねると、シールがオリジナル。

そんなわけでスウィーティをひとつ購入することに。

 

そしたら!レトロな紙袋に入れてもらえた!

 

お店が近くだったら友達への手土産にしたいくらいかわいいー。

 

 

バンビ バンビ

 

 

 

レモンレモン糖度 78

 

 

 

 

 

 

レモン糖の日々「とってお喫茶」連載決定のお知らせ

  • 2016.12.02 Friday
  • 18:26

 

私的重大発表です。

 

 

12月3日(土)11時〜

 

gooサイト「いまトピ」にて爛譽皀鹽の日々【とってお喫茶】連載全10回”が始まります。

 

 

隔週土曜日11時に更新されるので、ぜひのぞいてみてください。

 

 

そして、ツイッターやフェイスブックなどで拡散していただけると、私も私にこの機会をくれた方も喜びます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

こちらから行けると思います→ いまトピ「レモン糖の日々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レモン糖の日々の宝物

  • 2016.11.21 Monday
  • 22:58

インスタグラムで「#レモン糖の日々の宝物」のハッシュタグを覗くと、

文字通りレモン糖の日々の宝物を見られるようにしました。

 

まずは「#レモン糖の良平センセイ」として柳原良平先生のコレクションをアップしています。時間のある時にちょこちょこと。

 

高価なものは買わないので、お小遣いで買えるものを何年もかけて、これからも。だから終わりはないのだけど。。

 

「レモン糖の日々」を好きな人だけフォローしてくださるとうれしいです。

 

@lemonsugar174 です。

伊勢志摩の気になるお店

  • 2016.11.12 Saturday
  • 14:06

 

NHKの番組「72時間」に出てきそうな「まんぷく食堂」でお昼ごはん。

ボリュームばっちり。

 

伊勢志摩 伊勢志摩

 

喫茶店と真珠店を併設しているお店が多かった。「喫茶みきや」は店内も素敵。

 

伊勢志摩 伊勢志摩 

 

「松井真珠店」にあった「真珠糖」がすごく気になったが買えず、、次回は必ず買って帰る。カフェはお休み?

 

伊勢志摩 伊勢志摩

 

「イワジン喫茶室」ではアンケートに答えると「志摩あられ」をいただけた。

 

伊勢志摩 伊勢志摩

 

真珠店の看板の文字は真珠を意識したデザインで楽しい。

 

伊勢志摩 伊勢志摩

 

伊勢志摩

 

「ぎゅーとら」は買い物袋も虎の模様。アイスマックが美味しかった!

 

伊勢志摩 伊勢志摩 伊勢志摩

 

サバービア感あるファミレスにも入りたかったけれど、気になる看板の「喫茶いっぷう」へ。

亜土ちゃん風のイラストに惹かれて近づいたら、壁に「日本一きれいなトイレ」と書かれていてそちらも気になって。

そのトイレはすごーく広くて、和式の便器の周りに植物がたくさん置かれていた。一言で表すならジャングル。

「日本一きれいなトイレ」は「緑いっぱいのトイレ」という意味なのかも。

 

伊勢志摩 伊勢志摩 伊勢志摩

 

「ウァン本店」でテイクアウトしてみたいな。

 

伊勢志摩

 

おかげ横丁の「五十鈴川カフェ」でくずもちと黒蜜氷。味も接客も良く景色も良かった。

 

伊勢志摩 

 

穴場だろうか?どこも混んでいるのに、ここでは私たちだけが休憩。

 

伊勢志摩

 

そして山村牛乳の煎茶ソフトアイスは、すっきりとさわやかでまた食べたいほど美味しかった。

 

伊勢志摩

 

伊勢志摩 伊勢志摩

 

今回「ふくすけ」の伊勢うどんを食べ損ねたし、またすぐにでも訪れたい。

 

レモンレモン糖度 80

伊勢志摩みやげ

  • 2016.11.11 Friday
  • 17:05

 

状態がもっと良ければ買うんだけどな・・・というたくさんのお土産こけしや

イミテーションパール製品を断念した中から選ばれた1つ。

胸元のピンク色のパールの色が剥げてしまっているけど、薔薇との組み合わせも愛らしくてお気に入り。

 

おみやげ

レモンレモン糖度90

(二見浦)

 

こういうタイプ(本物の貝や造花を樹脂などに閉じ込めたタイプ)のお土産を欲していたんだよ。

 

おみやげ

レモンレモン糖度85

(二見浦)

 

状態は悪いけど、定番。

 

おみやげ

レモンレモン糖度70

(二見浦)

 

東洋一の先代が作られたというオリジナルしおり。

 

おみやげ

レモンレモン糖度70

(大王岬)

 

ちっちゃなコ(シジミが土台だからね)

 

おみやげ 

レモンレモン糖度75

(二見浦)

 

見切り品のかごの中から救出。こんな感じのワン君ワンちゃんたちがぽつりぽつりと集まっている。

 

おみやげ 犬

レモンレモン糖度80

(賢島駅)

 

一粒パールがかわいいおせんべい。(注:このお菓子の包装紙ではありません)

 

おみやげ

レモンレモン糖度90

(賢島駅)

 

包装紙のために購入した小さな貝。

 

おみやげ

(大王岬)

 

伊勢志摩サミットセール品。愛らしい。

 

おみやげ

(二見浦)

 

ほかに、友人に猫とパールがかわいいブローチなども購入。

またふたたび訪れたい場所だよ。

続きを読む >>

喫茶レモン

  • 2016.10.10 Monday
  • 11:55

全国の喫茶レモンに行きたいと思っている。ひそかに、ずっと前から。。

私の初めての喫茶レモン体験は子どもの頃にさかのぼる。

父の友人が豊田市で「レモンドール」という名前の喫茶店をされていた。時々家族で訪れたのだが、

私はいつも決まってグラタンを注文。

グラタンは作るのに時間がかかるから、ただでさえ食べるのが家族で一番遅い私は

「レモン糖ちゃんの注文するのっていっつも一番最後にくるよね。。」と毎回言われながら食べたのが思い出される。

 

その次は東京にある「喫茶レモン」。おそらく全国の喫茶レモンの中で一番有名なお店なのではないだろうか?

マッチもかわいいし、お店もかわいいし、メニューも美味しいし、ママさんもかわいくて、とにかく完璧な喫茶レモン。

こんな風にブログを始めるうんと前に訪れたし、元来小心者の私は今までもいろいろな喫茶レモンに訪れながら

写真がほとんど残っていないので、またもう一度訪れないとだめだなあと思っている・・・

 

記念すべき「喫茶レモン」カテゴリーでひとつめに記録したいのは京都で出会った「コーヒーテラスれもん」

事前に営業時間を確認する電話をしたら、とっても感じよくて訪れるのが楽しみに。

 

 レモン

 

 

扉を開けるとすぐに手すりの模様がかわいいらせん階段。らせん階段が店内にある喫茶店はそんなに多くない。

運ぶのは大変かもしれないけど、運ばれてくるのを待つ側のワクワクは、普通の階段の2倍くらい増えるような気がする。

 

上からのぞいたら偶然素敵な写真が撮れた。運ばれてくるのうれしいな。

 

レモン

 

モーニングセットCを注文。

 

レモン

 

壁にはレモンの絵。メニューもレモン色。

 

レモンレモン

 

レモン 

 

マッチのLEMONのOがレモンレモンの形。

 

レモン レモン

 

テントもレモン色。

 

レモン

 

レモン色ってかわいいな。

 

レモンレモン糖度 80

 

京都市東山区泉涌寺雀ケ森町7−6

 

「とってお喫茶」のカテゴリーは、訪れた中でもレモン糖度の高かったところしか掲載していないけれど、

「喫茶レモン」のカテゴリーはとにかく喫茶レモンならばすべて記録していきたいなあと思っている。

とはいえ、なかなか外出が思うようにできないでいるので、のーんびりいきたい。

2016年10月10日

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM