包装紙とおみやげの関係

  • 2017.06.01 Thursday
  • 21:09

 

 

海辺のお土産物屋さんの包装紙がやっぱり好み。

 

それはたぶんサンゴや貝や灯台など、好きなモチーフが印刷されていることが多いから。

包んでいただいて知ることもあれば、置いてあるのを見て知ることもある。それでそれが好みの場合は、その包装紙欲しさにおみやげを買うことすらある。

 

今回はこのサンゴの絵の包装紙が欲しくて貝のうさぎを購入。貝でつくられたマスコットってかわいいな〜。

 

包装紙

 

レモンレモン糖度 90 ←包装紙(以下同)

 

竜串おみやげセンター内のお店にて

高知県土佐清水市竜串28

 

 

店頭に破格で並んでいたお皿。昭和レトロのお店だったらけっこうしそうな素敵なお皿。うれしくなって手に取ると包装紙が素敵なお店でした。

 

桂浜みやげ

 

桂浜みやげ桂浜みやげ

 

レモンレモン糖度 85

 

桂浜公園みやげ品センター

高知県高知市浦戸

 

 

サンゴのアクセサリーは真珠のアクセサリーと共に憧れの存在。汗などに弱いし、管理が大変そうなのとやっぱり価格的になかなか手を出せないでいます。

外観が素敵なさんごの清岡屋でリーズナブルな蝶々のブローチを購入。中に入っていた説明書のデザインがレトロで嬉しさ倍増。

 

包装紙

 

レモンレモン糖度 88(包装紙ではなくて説明書)

 

さんごの清岡屋

高知県高知市はりまや町1丁目1−23

 

 

包装紙の温泉マークとローマ字がかわいい。今はもう作られていない製法のキーホルダーだとか。キーホルダーも気に入ってる。

 

包装紙

 

レモンレモン糖度 80

 

道後温泉 ひめや

愛媛県松山市道後湯之町14−26

 

 

伊丹十三さんのイラストをブックカバーにしていた本屋さんの復刻版ブックカバーがもらえるとのことで、ガイドブックを購入。

 

包装紙包装紙

 

レモンレモン糖度 95

 

伊丹十三記念館

 

 

あこがれのきこりめし!あののこぎりが欲しくて。包装紙は牧野伊三夫さん。めちゃくちゃ美味しいお弁当だったのでまた食べたい!

 

包装紙包装紙

 

包装紙包装紙

 

カッパめしはなんと箸袋にくじ付き!こちらも美味しくってまた食べたい〜。

 

包装紙包装紙

 

包装紙

 

レモンレモン糖度98

 

寶屋本店

 

 

袋目当てだったけれど、素朴な動物クッキーや好物の甘食も買えて満足。

 

包装紙

 

レモンレモン糖度 90

 

三葉屋

愛媛県松山市湊超丁目5−24

 

 

海辺のお土産物屋さんや高山植物が描かれていそうな山のお土産物屋さんにもっとでかけて行きたいなあ。

 

 

佐賀で涙が出ちゃうほどかわいいお菓子と出会った!

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 09:45

 

「フランス"風"のケーキ」「欧風銘菓サブリナ」の看板が気になるさっぱりとした外観のお菓子屋さん。

 

サブリナ サブリナ

 

ショーケースには日持ちのしそうなパウンドケーキやレモンサブレなどなど。

その中で目に留まった「サブリナ」は初めて見る形。クッキー?とにかくお菓子の形と凱旋門が描かれた袋がかわいいので箱買い。

 

サブリナ

 

そうしたら・・・包装紙もめちゃくちゃ可愛かった!!

 

サブリナ

 

サブリナ

 

サブリナ

 

サブリナ

 

箱はシンプルながら品のあるブルーでセンスがいい(お菓子の背景参照。実際の色とは違って写ってる・・)。

 

サブリナ

 

ソフトクッキーのような柔らかさとねっとりとした何かが挟まれた食感。美味しい〜!好み〜!

 

サブリナ

 

エッフェル塔の描かれた袋のクッキーも購入。ほんのり甘くて美味しい♡

 

サブリナ

 

サブリナ

 

ちょっと路地に入ったところでちょこんとたたずむ北村堂。年に一回佐賀に行くのだけど、新しい楽しみができた。

 

今度伺ったら、もうちょっと落ち着いて店内を見てきたい(とにかくいつも自分の時間がなくて 涙)。

そして、お話なんかも伺ってみたいな。

 

レモンレモン糖度 100

 

HPもあるみたい!なんと通販もできるって!!↓

 

洋菓子の北村堂

佐賀県佐賀市高木町3−9

 

 

マッチもかわいい喫茶街角

  • 2016.12.24 Saturday
  • 17:15

地図で見つけた時には、名前を見て、訪れたいと思った。

もしかしたらもう営業していなくても、たたずまいだけでも拝みたいな。

そんな気持ちで訪れてみると、駐車場もあり、営業中を示す赤いランプが灯っていた。

 

街角 街角

 

店先に停められた自転車の数などから、店内の賑わいをちょっと想像する。

扉を開くと、左手壁側の席は満席。入ってすぐの窓際の特等席が空いていたのでおじゃまさせていただいた。

 

笑顔の素敵な店主と店員さんとお客さまたちに歓迎され、想像以上に活気のある店内に少し戸惑いつつも、

あたたかい気持ちに包まれた。

 

マッチの有無を尋ねると、奥から探してきてくださった。それがものすごくかわいくて。

もう在庫はほとんどないから、ということを明記してなら紹介しても良い、とおっしゃってくださったので、

ここに記させていただく。

 

とある街角の喫茶街角のマッチがかわいいんです、と。

 

街角 街角

 

 

レモンレモン糖度 99

 

 

 

 

 

バンビでスウィーティ

  • 2016.12.08 Thursday
  • 12:48

 

包装紙パトロールにでかけた。

 

「フルーツパーラーバンビ」へ。

 

 

バンビ

 

 

「フルーツパーラー」という言葉の響きだけでもそそられるのに、「バンビ」ときたら潜入しないではいられない。

 

フルーツとバンビのイラストが描かれた包装紙があるのでは?という期待儚く、、。

何かオリジナルのしるしはないかなあ・・?尋ねると、シールがオリジナル。

そんなわけでスウィーティをひとつ購入することに。

 

そしたら!レトロな紙袋に入れてもらえた!

 

お店が近くだったら友達への手土産にしたいくらいかわいいー。

 

 

バンビ バンビ

 

 

 

レモンレモン糖度 78

 

 

 

 

 

 

額装したいほど美しい包装紙

  • 2016.09.26 Monday
  • 10:19

 

きっかけは妹からもらったお土産。

「お姉ちゃんてこういうの好きなんでしょ?私には全然わからないけど」

と手渡された包装紙のデザインに、素敵みやげの予感がした。袋の中から出てきたのは貝プードル(貝細工の犬)!

貝でできた愛らしいお土産をぽつりぽつりと集めているけど、そんな中でもダントツにかわいいプードルだった。

貝プードルのかわいさもさることながら、その包まれた包装紙のデザインも最高。

これはこのお店のラインナップが気になるな・・ぜひ行ってみたい!と思ったところ、運よくそちらの方へ行く用事ができた。

 

 

東洋一   東洋一

 

向かったのは三重県は伊勢志摩国立公園大王岬灯台前。

「海女専用駐車場」の看板を見つけ、本物の海女さんがいらっしゃるんだ!とちょっとときめく。

近くを歩く女性がみんな海女さんに見えてきた。

 

駐車場の目の前にある伊光真珠店の店構えが素敵。

友人への誕生日プレゼントを購入すると、入れてくれた袋のデザインがいい。

そこで、お小遣いが限られている私はなんとか一番少ない金額で袋に入れてもらうことができないか、店内を眺めた。

するとショーケースに並んだ小粒な貝を見つけ、ひとつ数百円と手に取りやすい価格。

貝好きで包装紙好きの友人の分も含めていくつか買い物をした。

 

東洋一 東洋一

 

背面の薄墨色のドットはパールを連想させるし、アコヤガイとともにデザインされたIKOマークもグッとくる。

 

東洋一

 

お目当てのお店「東洋一」へ向かう道中は細い坂道。くねくねと急な坂道には乾物屋さんや真珠店がいくつか並ぶ。

全盛期を過ぎたどこか寂しげな雰囲気が私にはたまらない。猫たちが遊びまわっているのも一層愛おしい。

 

東洋一 東洋一

 

東洋一 東洋一

 

わらじ祭りとだいだらぼっちの看板を過ぎると、東洋一のショーケースが見えてきた。

思わず駆け寄って眺める。そこに並ぶお土産の中で貝プードルが一番かわいかった。

50年前に先代が作ったという東洋一オリジナルしおりをおまけにつけていただいてうれしい。

東洋一の看板がまたたまらなく好みだった。

 

東洋一

 

東洋一

 

東洋一

 

包装紙の全貌。東洋一の住所などが書かれたところがアコヤガイというところと配色が好み。

 

東洋一 東洋一

 

大王岬のお土産物屋さんエリアはこぢんまりとしていて、あっという間に1周できてしまった。

どの真珠店も天井や照明など、すごく素敵で、一軒一軒の魅力を紹介した冊子を作ってみたいと思ったほど。

そしてこの日は運よく「わらじ祭り」の日。1年に一度のお祭りに遭遇するなんてなんだかついてる。

 

東洋一 東洋一

 

せっかくなので賢島駅周辺にも足をのばした。そこで、思いがけず素敵な包装紙と出会ったのだ。

それは、「レトロ」「エレガント」「ノスタルジー」私の好きなツボがぎゅっと詰まったデザインだった。

この包装紙をいただくために、またお小遣いと相談しながら、より買ってうれしいモノをと悩んだ。

谷口真珠店は貝を購入すると箱に入れてくださるとのことでこちらでもまた貝を買い求めた。

 

額装したいほど素敵。

パールがかって光沢のあるゴールドとシルバー。リアルなようで漫画チックなアコヤガイと水玉(真珠)。

甘さを感じないのに乙女心をわしづかみにされるのはなぜだろう。

真珠製品の包装紙って素敵なものが多いんだな。今回の旅でアコヤガイの存在が私の中でさらに大きくなった。

 

東洋一 東洋一

 

足元にもアコヤガイと真珠。

 

東洋一

 

すっかり海辺の観光地土産と包装紙に魅了された私は、思い付きで夫婦岩(二見浦)にも寄ってみた。

気になるお店が3軒並んでいたのだが、1軒は営業時間外で残念だった。そんな中、百木物産(包装紙は百々木物産表記)の包装紙も良かった。

 

東洋一 東洋一

 

ところで、肝心の購入したものは次回に綴りたい。

 

 

レモンレモン糖度 90

樋上さや子さんの作品をもっと見たい

  • 2015.05.25 Monday
  • 12:57
義姉にいただいた「北島の花ぼうろ」の包装紙がなんとも牧歌的で温かく、広げてみると「さ」のサイン。

おみやげ

さらに箱に入っていたしおりの絵がまた素敵だったのだ。そこには作者「樋上さや子」さんの簡単な説明が書かれていた。
このしおりの絵を初めて見る気がしないのだけど、このお菓子をもしかしたら以前にも食べたことがあるのか、
樋上さんが手がけている他の何かを見たことがあるからなのか、全く思い出せない。。

花ぼうろ

花ぼうろ

検索してみても、今年京都で展覧会が行われたことくらいしかわからなかった。
それでも少しだけ作品の画像を見ることができ、とっても好みだったので作品集があれば欲しいし、
生で作品を見られる機会があれば是非行きたい。

樋上さんのごあいさつ→

森麗子さんの作品に感じる何かをこの樋上さや子さんからも感じている私。
一番惹き付けられるのはモチーフと色彩。見ていて気持ちよくなる作品ばかりだ。
描かれる風景が北欧とヨーロッパという違いと、刺繍と染色という技法の違いはあるけれど、
作者の心象風景というのか、創造の世界が実際の景色と合わさって作品となっているところ
(・・つまり二人の作品はデザインされているのだ)に共通の魅力を感じているのかもしれない。
「デザインが好み」それがシンプルな感想である。
また、タイトルの付け方もお二人ともロマンチックでありながら凛としているところにも惹かれる。

好きなアーティストが増えてうれしい。

レモン糖度 100




北島の花ぼうろは、あんずのジャムが甘酸っぱくてすごく美味しい。
佐賀といえばいつもいただく「さが錦」と「白玉まんじゅう」が美味しくて好きなのだが、
北島の花ぼうろ」もお気に入りに加わった。


北島の花ぼうろ レモン糖度 90


くれさんぽ

  • 2015.05.21 Thursday
  • 21:54


エーデルワイス

 友人のKBKさんが友達にいただいたとしてアップされていた写真に一目惚れ。通信販売はされていないようなので
いつか広島に行く機会があれば買いに行きたい!と思っていた。そう思って数年・・ついに機会がやってきた。
これこれこの包装紙と箱が欲しかったの。残念ながらKBKさんの時のかわいいリボンとシールはしていただけなかった。
(自分用ってのがバレちゃったのかな・・・残念)


もう一種類包装紙あり。

呉

カスタードパイとレモンパイを飲み物と共にオーダー。良心的な価格がうれしい。
レモンパイはカスタードパイをすごく酸っぱくした味。
どちらも美味しかったが、私はカスタードパイ(写真左)の方が好きだった。

呉

店内には私の好きなエーデルワイスの花の小物がたくさん。コースターにもさりげなく。

呉

呉

呉

呉

呉

呉

呉

呉

呉

呉

呉

おみやげ

おみやげ

レシートにもエーデルワイスの絵があってうれしかった。

名古屋にも好きな喫茶店「エーデルワイス」があるが、「エーデルワイス」という名前のお店ならどんなジャンルでも入ってみたい。

レモン糖度 90


呉では他にも食べてみたいケーキが。それは「合歓のバターケーキ」。
しかしはるばる訪れて「売切」の文字。いやはや予約が必要だったとは・・・食べてみたかったな。
たしか複数個ならお取り寄せ可能だったので、12月に取り寄せてみようかしら。

呉

呉

呉

呉

記念にいただいた包装紙の切れ端

呉




続きを読む >>

ピーチョコもなか

  • 2015.05.16 Saturday
  • 23:03
和菓子屋さんを覗いたら、気になるパッケージのお菓子が見えた。
お店に入って確認すると「ピーチョコもなか」と書かれてある。包装のデザインが好みだったのと、
未知なる食べ物が大好きなので試しに購入。旅の初日だったので一番小さいサイズのものを。
旅から戻り、食べてびっくり。とっても美味しかったのだ。旅の最後に出合っていたら函入りを購入したのになあ。
岡山にまた行くことがあれば今度は箱入りを購入したい。

岡山

ホワイトチョコは白、チョコはグレーと包み紙の色が違う。もっと言えば、中の銀紙の色も微妙に違った。

岡山

ホワイトチョコの方が甘くて私は好き。あんことホワイトチョコって合うんだなあ。

岡山

箱には入っているこの青い紙が欲しい。許可をいただいて撮らせていただいた。

岡山

左側真ん中辺りの白い旗のお店(お店の写真を撮るのを忘れてしまった)。

岡山

御菓子司 金福菓子舗 (秋から春限定のようですね)

レモン糖度 90




続きを読む >>

オークラのマッチ

  • 2015.04.25 Saturday
  • 22:19
ホテルオークラ東京の本館に泊まることができた。建て替えが決まってしまい、本当に残念だ。
少しでも記憶に残そうと、写真も沢山撮ったし、友人と食事をしたりと充実した時間を過ごすことができた。

ホテル内を散策しておみやげを購入するときに、マッチが目に入った。私が以前ナナエさんにいただいた
銀杏のマーク入りのホテルのマッチとは違う。聞くと、何種類かあるとのこと。気になって調べてみると
宿泊者を対象に、建て替えまでの間サービスで配っているとHPに書かれてあった()。
思いがけない記念品に一気に気持ちが明るくなった。

「本館の意匠画像をデザインとした記念マッチボックス」(←オークラHPより)

オークラ

オークラ

こちらは通常のマッチ。擦る部分の上品なグレーと釉薬のグリーン、エンボス加工もされてある高級なマッチ。

オークラ

レモン糖度 98




続きを読む >>

シロキヤ洋菓子店

  • 2015.03.21 Saturday
  • 22:19
外観のかわいさに惹かれて訪れた。
おかんアートのトイレットペーパー人形がちょこんと座っていてかわいい。
昔は店内でお茶ができたようだ。学校帰りに寄ったり、おじいちゃんやおばあちゃんに連れて来てもらったりした
思い出を持っている人がうらやましいな。

シロキヤ

シロキヤ

シロキヤ

シロキヤ

シロキヤ

シロキヤ

バウムクーヘンを買い求めたら、小さなかわいいケースに入れてくれた。オリジナルの包装紙とナプキンがかわいい!
「かわいい」を連発してしまうしかないくらい、すべてがかわいいお店だった。うちからはものすごく遠いけど、
またこの道を通ることがあれば、必ず立ち寄りたい。

シロキヤ

シロキヤ

シロキヤ

東海市名和町背戸田44


レモン糖度 95

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM