池田修三便りの中には

  • 2014.08.29 Friday
  • 15:29
いただいたモノをアップするのは一人一回まで・・・と決めているのだが、
mie姐さんからいただいた手作りの贈り物がまた素晴らしすぎて、禁をおかしてアップさせていただくことにした(3回目)。 

池田修三さんのことを知ったのは、ナナロク社発行の「池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗」を購入して。
その表紙に描かれたこどもの絵に一目惚れをし、方々で展覧会が行われているのに足を運んだ人の
写真をうらやましく見ていた。今のところ愛知県での展覧会の予定がないみたいで、
池田修三さんを世に知らしめたフリーペーパー「のんびり」も少し前まで愛知県では手に入れることもできず、
京都の友達に頼んで「のんびり」を送ってもらったり、私が好きそうだとKBKさんにポストカードをいただいたり
という形で親しんでいた。

そんなのんびりと親しんでいた日々に届いたのが、mie姐さんからの池田修三便り。
こちらのかわいいバッグが郵便受けに入っていたところを想像してほしい。ピンク色のリボンも憎いわあ♡

みえ姐さん

バッグを開けてびっくり、沢山の素敵なプレゼントが入っていたのである。

「持っているかも?」とくださった本。私はこちらの本の存在も知らなかったのでうれしい!
そして、右側はひまわりの種!ほかにも展覧会のチラシや会場の案内も入れてくださった。

みえ姐さん

そして!私のシーベルちゃん好きを知って、こんな愛らしいプレゼント!マッチ箱風に描いてくれたそう。
色も忠実に再現してあるし、レモンを持ってる!!!うれしい〜!ミニミニキャンバスっていうあしらいも最高。
mie姐さんからいただいた手作りの品はいつも見えるところに飾ってあるけれど、
こちらも同じように見えるところに飾っておこう♡宝物だ〜!

みえ姐さん

そしてそして、ニシカワパンが永遠に!イラストの可愛いニシカワパンを以前mie姐さんに送ったことがあるのだけど、
その可愛さに共感してくださってこんなに粋なモノを作っておくってくださった!一体どうなってるの?!
ほんもののパンだよね???

みえ姐さん

ラッピングもパンらしく☆

みえ姐さん

ミニこけしと洗濯バサミが鷽になってるものも、手作り!!

みえ姐さん

西武百貨店の昔の冊子「西武百科典」。

みえ姐さん

みえ姐さん

パックをしている間、隈取り顔になれるフェイスパック(笑)。かわいい洋菓子と、美味しい鯛せんべい。

みえ姐さん

感動しすぎて。。もう何時間も眺めている(笑)。mie姐さん本当にありがとう♡ 私は幸せ者です。


レモン糖度 100


評価:
池田 修三,藤本 智士
ナナロク社
¥ 1,944
(2013-09-13)
コメント:池田修三さんの描く可愛いヒトをカラーで楽しめる作品集。池田修三さんの魅力を世の中に紹介できた作者の喜びが伝わって来る一冊。私はこの本で初めて作品に触れ、すっかり魅了された。

評価:
編著・藤本智士
ナナロク社
¥ 1,728
(2014-06-15)
コメント:本の右側がポストカードになっており、切り離して残った部分が豆本になるという、斬新な作り。どの絵を誰に送ったか手元に残せるような工夫がされてある。第1集ということは今後も何集も出るのかな?期待している。

レモンのブローチ

  • 2013.04.11 Thursday
  • 16:14

インスタグラムでお知り合いになった、bcyukiさん。
yukiさんは自身作家でありながら大阪で雑貨屋さんを営んでいらっしゃる。

yukiさんが作っておられる樹脂のブローチたちに一目ぼれ、特にドロップをそのままブローチにしたかのように見える
作品をいいなあ❤と眺めていた。そうしたらその気持ちが伝わったのか、プレゼントをしていただけることに。
なんでも、作家活動に専念するため、お店を閉店することにしたそう。大阪へ行ったら是非寄ってみたいお店だったので
残念ではあるけれど、これからどんな作品が生まれるのだろう?と思うと楽しみでもある。 

そしてそして、ドロップスブローチを送ろうと思った時に、ふと「レモン糖の日々」からインスピレーションが沸いて
このブローチ(写真下部)を作ってくださったのである!

レモン

おもしろいー!樹脂の中に閉じ込めてあるのはきっとなにか食品のパッケージに書かれてあった文字。斬新で楽しい!
レモンキャンディー型のブローチも可愛い☆

ブルーのカーディガンにつけておでかけしようかな。

レモン

レモン

mie姐さんにいただいたラフランスゼリィの空容器に入れておこう❤

レモン  レモン


他にも、いろいろとレモングッズを送ってくださった。

レモン


雑貨屋さんを営んでいらっしゃるからか、ラッピングも素敵!真似したい要素がたくさんちりばめられていた。

レモン

レモン

yukiさんが営む「Biscuit Cafe Shop」さんは5月25日(土)までの営業。

尚、レモンのブローチはゴールデンウィークのイベント「コロブチカ」にて販売予定だそう。

いろんな作家さんの作品も並んでいるようなので、大阪に訪れた際は是非寄ってみてね。

折り紙のマッチ

  • 2013.03.26 Tuesday
  • 16:47
以前レモン糖の日々でご紹介したmie姐さん
mie姐さんからお手紙をいただくと、必ずお手製のあっ!と驚く作品が入っている。
今回もまた、思わず歓声をあげてしまったほど手の込んだプレゼントをいただいたので、
レモン糖の日々に記さずにはいられなかった。それがこちら。

mie姐さん


なんと、折り紙でマッチのメッセージカードを作ってくださったのである!!!

私の薔薇好きをご存知なのか、マッターホーンの包装紙をきれいに切り取って鈴木信太郎さんの薔薇がかわいいマッチ箱。
そのマッチ箱をスライドさせると、マッチ〜!!!裏面にメッセージが書かれてあるという、心憎い演出。
mie姐さんの想像力&創作力は本当にすごい!

mie姐さん

立体に見えるけれど、平面なのよ!!!

mie姐さん

マッチもレモン色!

mie姐さん

あたたかいメッセージ☆  感動したなあ。

mie姐さん


それからそれから!こちらも以前いただいて、「わあ!」なんて感嘆の声をあげてしまった作品。

翁堂のミミーサブレが永遠に自分の手元にある幸せ・・・。
フェリシモで「パリの五月(開運堂)」の「白鳥の湖」がそのままレターセットになって販売されているのを見かけたけれど、
mie姐さんはそれよりも早く、個人で作り上げたのである!なんて素敵な・・・! 

mie姐さん

クッキーの模様もちゃんと再現されてある!袋が半透明というこだわりもすごい!

mie姐さん


他にも、前回作ってくださった「おかんアート犬」と花かご❤このまま飾ってあります。

mie姐さん


mie姐さんの作品には愛があふれていて、見ているだけで幸せな気持ちにさせてくれる。

いただいた作品はすべて宝物。大事にだいじに飾って愛でたいと思っている。


おまけ♪

こちらはmie姐さんの手作りではないけれど、チェコのパン細工(小麦粉、水、植物の種のみで形成され長期保存できる
ように堅く焼きしめられてあるの)だそう。おそろいでいただいた❤素朴でかわいい〜!

mie姐さん

これからもきっと、素敵な作品が生まれていくんだなあ。私もこんなお母さんになりたい!

真っ赤なレインコート

  • 2013.03.14 Thursday
  • 16:10

てまねき羊さんから、素敵なすてきなときめくモノをいただいてしまった!

それがこちら。北里早樹子さんの紙袋。

てまねき

レインコートのデザインももさることながら文字ものびやかでいい!ワンピースもかわいいなあ。

てまねき

北里さんは「あとりえすずかけ」所属のアーティスト。
札にはこう紹介されてある・・
1980年生まれ。“シャワー”や“ワンピース”などの決まった絵を、まるでコピーをしたかのような正確さで、
何枚も描く。自分の描いた絵が大好きで、時々笑い声をあげながら、描いてはうっとり眺めている


てまねき羊さんお気に入りのアーティストだとか。私もすっかりファンになってしまった。

実は、先日「福祉施設発!こんなにかわいい雑貨本」を購入し、いくつか行ってみたいお店があって付箋を貼っていたのだが
まさにこの「あとりえすずかけ」もその一つだったのである!この本では作家さんの紙ものが紹介してあって、
とっても好みだったので、この紙袋をいただけてすごくうれしかった!
 


他にも、行ってみたかった「弁当と傘展」のおみやげや、柔らかい!飴。この柔らかい飴はかじると中が透明ですごくきれい。
初めての食感!

てまねき

高橋孫左衛門 「あられ飴」

てまねき

てまねき

そしてそして、貴重なマッチたち!大好きな「静香」のマッチをいただけるとは幸せ者だなあ。。。

てまねき

てまねき

そんな素敵なセンスをお持ちのてまねき羊さんが4月に個展をするそうです!

kusudama展」 

4月3日(水)〜20日(土)*日・月・火 休み 11時〜16時
小さなあとりえ*蕾


てまねき


もしも自分に子どもが生まれたらこんなくす玉で祝ってあげたい・・・
私は期間中に行けなさそうなので、行ける方は是非行ってみてください☆


評価:
伊藤 幸子,太田 明日香
西日本出版社
¥ 1,575
(2013-01-30)
コメント:誰かにプレゼントをするときのラッピングに、ここに紹介されたお店で出会った作品(紙袋や包装紙)を使用するだけで、そのプレゼントが特別なものに見えてしまう。・・いただいた自分が言うのだから間違いない。私もそんな贈り物がしたくって、でもどこにどんな作品があるのかわからなかった。そんなときにこの本の発売を知り購入。自分の住んでいる地域のお店を知ることができるし、わざわざ買いに行きたいほどの作品と出合えたりもする。「ねむの木学園」のこどもたちの作品が好きな人、mina perphonenの世界観が好きな人には絶対お

ももさんの消しゴムはんこ

  • 2013.03.05 Tuesday
  • 16:28
インスタグラムでお知り合いになったもも(momo_flowermoon)さん。そのももさんの作る消しゴムはんこのレベルの高さ、
はんこにする対象を選ぶセンスに、初めて見た時から夢中になった。レコードジャケットをそのままはんこにしたものや、
懐かしのアイドルたちをはんこにしたものはどれもそっくりで、 作品展があればぜひ見に行ってみたい・・そう思っていた。

そのももさんが私の星蘭ちゃん好きを知ってか、レモンと星蘭ちゃんをコラボしたようなはんこを作ってくださった!
しかも2種類!!!なんて可愛いの(涙)

はんこ

添えてあった言葉にもなんだか元気をもらえちゃった☆

はんこ

はんこ

iphoneの影が写りこんで見えにくくてごめんなさい・・
はんこ

はんこ

私の大好きな岡崎友紀ちゃん(ドラマ「なんたって18歳!」のバスガイドバージョン)。

はんこ

はんこ

愛しのジュリー!(しかもジュリーの中で一番好きな「追憶」の時のジュリー!)

はんこ

まさかインスタグラムで憧れていたはんこをいただけるなんて全く思っていなかったため、あまりにもうれしくて、
はんこを押す度に劣化してしまうのでは?とひとつ押す度に、丁寧に緊張しながら押してしまう。

とりあえずは、お手紙のときにシールなどに押して使っているけれど、スタンプしたものをスキャナーで取り込んで
包装紙にしてみたり、大切に、いろいろと楽しめたらいいなあと思っている。

はんこ

ももさんは「今いくよくるよ」さんを愛していらっしゃって、その独特の感性も熱の入れようも共感してしまう(笑)
これからも、ももさんの作品を楽しみにしている。

レモン糖度 100


いろいろインクを買いにいかなくっちゃ!

ハンコのプレゼント☆

  • 2012.12.15 Saturday
  • 17:47
ちょっとびっくりなイタダキモノ☆

ガチャガチャのこけしストラップを集めている際に、どうしても手に入らないこけしがあった。
Twitterで私のダブりと交換しませんか?と呟いたところ、ちょうど欲しいものが一致した方と交換していただくことに。
そうしたら!なんとその方から、その方がデザインしたという「レモン糖」のネーム印が一緒に送られて来たのです!!

驚き!それが可愛くてうれしい☆☆☆

ハンコ

背景が水玉♪書体もレトロっぽい♪そしてレモンのイラスト

自分で取り急ぎ作ったハンコはこちら↓消しゴムハンコでなんとかレモンを象って押している。。
ハンコ


今では、いただいたネーム印をポンポンと押すのが楽しみ!ありがとうございました!


こんな素敵な贈り物をしてくださった方はこの方・・・THE DROPSのモコリンさん☆
ライブに行ってみたいなー!

究極の紙袋

  • 2012.12.13 Thursday
  • 10:38
先日、「レモンと実験」さんにいただいた贈り物がちょっとすごかったので、ここに記録しておきたいと思う。

プレゼントの入った袋から、世界にひとつの作品となっている。鉛筆と色鉛筆で丁寧に描かれたタンポポ科?の植物。
パンチで穴を開け、カラフルな毛糸を通して袋に仕上げてある。なんて手の込んだ贅沢な袋なんだろう。

これは大阪にある「ワークセンターとよなか」という障害者支援施設所属のアーティストによるものだそう。

作品を消耗品にするなんて、世の中では使い捨てされるこんな何気ないツールに一生懸命絵を描くなんて、
どうして真似ができるだろうか。・・“昔々、山下清が弁当の包み紙のために1枚1枚絵を描いていた”という話を思い出す・・

この、「真似できない」というキーワードが心に浮かぶのが、障害を持つ方の作品に通じるところかもしれない。

これこそ、プレゼントにふさわしい袋であるし、もらった側の感動ったらない。

とよなか

とよなか

中に入っていた、プレゼントも同じ施設の作家さんによるもの。
mina perhonenに通じるようなナイーブで可憐な花が描かれている。見た瞬間に、好きだ〜と恋に落ちてしまった。
「レモンと実験」さんはどうして、ここまで私の感動するツボを御存じなのだろうか?

とよなか

とよなか

とよなか

ワークセンターとよなか

私も行ってみたいな。
・・・ということでさっそく訪ねてみたのだが、あいにくのお休みだった。
いつか他の作品たちに出合う機会があったらいいな。
 

はりねずみさんの針金作品

  • 2012.11.12 Monday
  • 21:56
きっかけはたぶん、インスタグラムの私の何かの写真に「いいね!」をはりねずみさんが押してくれたのが最初だと思う。
それでフォローしてくれたのかな?見慣れない方だな?と思って訪問してみると、私が高校生の頃、
大のお気に入りとして使っていた猫の顔がたくさん描かれたトートバッグをアップしていらして、 
懐かしさに思わず私も書き込んだのが最初のやりとりかもしれない。それで、ちょうど個展をなさる直前とかで、
ちらりと作品を見ることができた。そうしたら、とても、好きな世界観だったのだ。

なんだろう?会話なんてそんなにしていないのに、お互いの好きなものがリンクしているのをお互いに(?)
感じ取ったようなそんな感覚で、知り合って1週間も経ってないくらいなのにDMを送っていただけることに。
近くだったら絶対に個展を見に行きたいと思っていたし、DMの写真を見て、すごく素敵で、
欲しいなと思っていたので本当に嬉しかった。

届いてみて驚いた。まず、自然が豊かだというお庭で摘んだであろう紅葉した葉っぱ、山葡萄の葉っぱが
お手紙と一緒に入っていた。実はお洒落だなと私がひそかに思っている人の大半がお手紙に木の実や落葉、
押し花などを入れて送ってくれるのだ。もちろん毎回ではないけれど、何かの折に。
だから私も真似をして時々送ったりしているんだけど。

はりねずみ

「冷たい花と枯れた植物」・・・タイトルも素晴らしい。

はりねずみ2

そして、京都にお住まいとのことで「ソワレ」のカードを2枚も送ってくださった。1枚には「10月」と書いてある。
ということは、毎月違うカードを配っているのかな?もう何年もソワレには行ってないので、
次に京都に行く機会があれば、ソワレには必ず寄りたいと思う。

はりねずみ3

一番驚いたのは、なんと、レモンを針金で作って送ってくださったこと!「Sugar」と文字が入ってる!!!
そして、飾れるような工夫まで!種だってある!

はりねずみ4

これには感激してしまい、はりねずみさんのサイトを覗いてみた。
すると・・・想像以上に惹き付けられる世界が広がっていて、ドキドキしながら掲載されている全作品を見てしまった。
釘がぶら下がっている「neilart」という作品を見た時に、すごく、カッコいいと思ったし、
「junkな自転車」はなんとなく愛嬌があって、もし喫茶店をしていたらお店に飾ってみたいと感じた。
紙を使用した「雨傘」が醸し出す雰囲気も素敵だったし、「女の子」のシリーズが特に詩的であり内省的で
はりねずみさんの作品世界にグッと引き込まれた。「薔薇の鎖」「雨のち私」「愛しい気持ち」「ちいさないのち」
そして、「キヲクノカケラ」・・・

家を自分の好きなものだけでうめることが許されたら、飾ってみたいし、もし自分のお店を持てたら、
さりげなく飾ってみたい。


これからも、はりねずみさんの作品には注目して行きたいな。


***個展情報***

「冷たい花と枯れた植物」
2012 11/7(水)〜18(日) 12時〜20時 月・火休、最終日18時まで
22家(にこにこや)


レモンのしずく

  • 2012.11.02 Friday
  • 19:53
夏が始まる頃にいただいたプレゼント・・・すごく感激して、アップするのに時間がかかってしまいました(かかりすぎ!)。
なんと一ツ木香織さんの手づくり!ほんとうに、レモンのしずくみたい!ケースにも手書きのレモンの絵。
またまた宝物のアクセサリーが増えました

香織さん12 香織さん21

香織さん7

他にも、香織さん作、マッチ(こちらは販売しているそう)。絵もさることながら、ラッピングも凝っています。
すべてにおいて世界観を大切にして、手を抜かないのがすごい。本当にいつも感心&感動しているのです。

香織さん6

香織さん5

今までにいただいたモノたち☆☆☆ 手作りのカードやミニマスコットなんかもあります。本当に全部がツボで、
こんなに心惹かれるモノたちを共有できるって今までなかったかも。。。

香織さん2

香織さん10

紙製の水中花が大好きです。貝に入った水中花は初めて見ましたが、箱も薔薇でかわいい。

香織さん15 香織さん19

谷内六郎さんのマッチ。ミニレターセットは私もプレゼントをしたことがあるので、同じものを選んでいるってこと☆

香織さん11 香織さん18

ある時は、香織さんのイラストが描かれた箱。大好きな傘の絵の蓋を開けると・・・

香織さん 香織さん3

しかけ絵本みたいなキャラメルの箱の中からは・・・
この夏、ヨットのペンダントをつけておでかけしました♪

香織さん23 香織さん9

昔のキティちゃんは大好き!☆は☆の子のラッピングに使わせていただきました☆

香織さん22

カラーコピーしてカッターで切っての手作りだと思う・・・すごい素敵。赤いリボンにぶら下がるこけしちゃん。

香織さん20 香織さん14

めちゃくちゃおいしかったスモークチキン。ユーモアのセンスも見え隠れ。そして、私の大好きな良平先生の袋。

香織さん13 香織さん16

カラーコピー(印刷)してくださった昭和はがき。すごく好き!

香織さん8

猫のはがきも良い味出してる。

香織さん4

資生堂パーラーのゼリィ。贅沢三個乗せを実現できました。

香織さん17

香織さん24

中学の頃とか、友達にお土産を渡しても、趣味が違うからあんまり喜ばれなかった思い出があって
(大人になってからはなるべく相手の好むものを選ぶようにはなったけれど)、小中の同級生に
未だに会いたい人がいないのは、そんな小さな思い出のせいかもしれないと思っています。

香織さんの場合は、自分が素敵!と思ったものをあげれば喜んでもらえる自信があるし、
香織さんがくださるものを全部好きだと言える自信もあります(笑)。
好みが同じ過ぎて、もしかしたら一緒に買い物に出かけたらけんかになる、という危険も孕んではいるけれど(笑)。

今年は人生で一番アクセサリーをいただいたかも。だいたい、私はお察しの通りモテないので、
アクセサリーを異性からいただいたのって考えてみたら父と主人だけ(!)
世の中の女の人はきっとたくさんもらっているのでしょう?女の子からもらうアクセサリーって、本当に可愛い。
もちろん、お値段もそんなに高くないはずだから、私のような貧乏性は普段に気軽につけられて丁度良い☆
良い歳しておもちゃみたいなネックレスや指輪ばかりつけているので、母にはあきれられているのですが、
本人はいたく気に入っているから良いのです。

気分は森茉莉さん♪

今日はあのコの誕生日

  • 2012.09.25 Tuesday
  • 21:23
今日は、私の恋している女のコの8歳の誕生日。おめでとう☆

とっても素敵な女の子なので、どうしてもプレゼントをあげたくなってしまった私は、世界に一つしかない
星のネックレスをあげたいと思いました。
ちょうど、自分でも星のネックレスを探していたし、女のコの名前に「星」が入っているから、思いついたのです。
そんな思いにリンクするかのような素敵な出会いがありました。それは、前回「レモン糖の日々」に記した
一ツ木香織さんのネックレス。香織さんの作品である小さな額縁をペンダントトップにした、
ネックレスのチェーンの部分に一目ぼれ。
このチェーンの先に星のモチーフがあったら、かわいいあのコにぴったりなんじゃないか?なんて閃いてしまったのです。
それで、無理を承知で、このチェーンに、ペンダントトップを星にして、ネックレスをオーダーしたいのですが・・・と
問い合わせてみると、今回だけ特別に作ってくださると言ってくださったのです!

この女のコは、「流れ星を見たい」だとか「金平糖が好き」だとか「夜景を見たい」など、キラキラとした夢のあるものが好きな
女のコなので、香織さんには「星のペンダントトップ」「金平糖が好き」というキーワードをお伝えして作っていただきました。

そしたら、想像以上にキラキラで、本当に世界にひとつしかないネックレスが届いたのです!
(オレンジ色のリボンが裏返しになったまま撮ってしまいました)

星蘭5

小さな星型の壜の中には、手作りのドライフラワーや小さな貝殻、そしてスパンコールなどを樹脂で固めて閉じ込めてある!
透明な中に小さなものを閉じ込めた世界が好きなので、それを形にしてくださった香織さんを尊敬してしまいます。

星形のケースに入れました☆

星蘭2

そして、その女のコの親友の分もおそろいでオーダー(でも、一応お揃いで送ったけれど、その女のコが二つとも
気に入ったらふたつともあげるつもりで)。さらには、自分にも少しだけおそろいで作ってもらいました。
大人の私が見てもときめくネックレス。8歳の女の子なら、きっと気に入ってくれるんじゃないかな?どうかな?

星蘭7

理想としては、宝箱の片隅にずっとしまってあって、大人になった時にふと見つけて、それを見て「可愛い」って思うような
女の子になって欲しい。。。

そのほか、いろいろと喜んでもらえたらよいなと思うものを詰めて送りました。

星蘭9

無事本人の手元に届いたかな?
届いたらうれしいな☆

香織さんのはからいで、私とあのコとお揃いのキーホルダー☆

星蘭4

レモン糖度 ネックレスと女のコ 100

 
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM