*マッチの本に協力しました*

  • 2019.04.13 Saturday
  • 11:00

2019年4月8日発売の「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス 高度経済成長期の広告マッチラベルデザイン集 たるみ燐寸博物館 小野 隆弘 (著)」に、

東海地方の今でも可愛いマッチを配っているお店の情報を提供しました。

巻末に「レモン糖の日々」の名前が掲載されています。

マッチ好き、デザイン好きにはたまらない一冊です、よかったら手に取ってみてくださいね。カラーページで見ごたえアリ!



この↓画像をクリックすると詳細がわかります。











この本にも掲載の「喫茶ワンダフル」をいまトピで紹介しました。こちらもよかったら見てくださいね!

おむすび博「純喫茶講座」のお礼

  • 2018.11.22 Thursday
  • 17:57

11月10日(土)13時半〜16時開催の「純喫茶講座」無事終了しました。

参加してくださった方、電話してくださった方、気にかけてくださった方、協力してくださった喫茶店の皆様、スタッフの皆様ありがとうございました!

 

大好きな街大垣市の市役所の方に声をかけていただき、自分の大垣喫茶愛が認められた気がしてとても嬉しかったです。

大垣市の喫茶店の魅力を一番感じているのは自分だ、と自負があり、たくさん行ったから大丈夫だろうと思って引き受けていざ、講座内容を考えてみると、全然足りない!と気づき、ふたたび大垣市へ通う日々でした。家から車で片道3時間弱という距離なので、好きといいつつ、なかなか行けていなかったので、また行く理由ができて、嬉々として通いました。

 

知れば知るほど魅力的なお店がたくさんで、大垣市にはカフェも含めておそよ200軒ほどの喫茶店があるそうですが、まだまだ行きたいお店が沢山。

 

パン屋さんも多いし、和菓子屋さんも多い・・・いろんな魅力がいっぱい。。これからも度々訪れたいと思います。

また載せられそうな画像をいただけたらこちらに追加したいと思います。

 

大垣

おむすび博2018に参加します

  • 2018.09.28 Friday
  • 10:44

 

【おしらせ】

 

岐阜県大垣市市政100周年

 

おむすび博2018に参加することになりました。

 

11月10日(土)13時〜16時半 

大垣市のおすすめの喫茶店の紹介をした後、素敵な純喫茶にご案内します。

 

参加費は飲食代込みで1000円。18歳以上先着8名様限定です。

お申し込みは電話 0584−75−0394(大垣市まちづくり市民活動支援センター10時〜20時)にて。

10月13日(土)10時から受け付け開始のようです。

 

詳しくはおむすび博のHPへ→

 

岐阜県大垣市の喫茶店は本当に魅力的。詳しくは11月10日に。

いままで「レモン糖の日々」に紹介したお店以外にも素晴らしい喫茶店があります。

当日ご紹介しますネ!(SNS非公開希望のお店もあるので当日参加した人だけのお楽しみに。

 

おかげさまで満席となりました。

当日お会いできるみなさま、どうぞよろしくお願いします。

 

 

<関連記事>

 

喫茶MORINAGA

 

男性的なルックスの喫茶店

 

純喫茶ナポリ

 

喫茶 頬頬

 

岐阜のかわいいマッチ2

 

大垣みやげ

 

喫茶花 <閉店>

 

子供の頃の夢だった…「緑色の宝石」アンゼリカがのっかるフルーツアラモード

 

コーヒーにまさかの○○!?“夜明のコーヒー”を「あすなろ」で

 

「六曜社」や「平岡珈琲店」や「エース」になかなか行けないドーナツファンに朗報!

 

おむすび博

一緒に喫茶店巡りをしませんか?

  • 2017.10.19 Thursday
  • 22:02

お礼がおそくなりました。

「純喫茶さんぽ」講座に参加してくださったみなさま、気にかけてくださったみなさま、

ありがとうございました。

当日はあいにくの雨でとても寒い日でしたが、参加者の方々があたたかく、

和気あいあいとした時間を過ごすことができました。

 

第一回目を開催した際に、参加者のみなさんは「メニュー」を楽しみにしていらっしゃるということを知り、

普段自分はメニューよりも内装や雰囲気に重きを置いているので、自分との感覚の差を学びました。

そこで第二回目はメニューの魅力的な喫茶店をまず1店舗目に選びました。

また、歩いて回れる喫茶店ということで、今回も名古屋市にて開催。

 

初回も手作りの冊子をお配りしたのですが、第二回目も不器用ながら作成。

いろいろと勉強にもなりました。

 

貴重な体験をさせてくださった豊田中日文化センターのみなさま、参加者のみなさま、

ご協力いただいたお店のみなさま本当にありがとうございました。

これからも、喫茶店を楽しみましょうね。

 

2018年1月 レモン糖の日々

 

 

 

《お知らせ》 


11月18日(土)に豊田中日文化センター主催で、「純喫茶さんぽ」という講座を再びさせていただくこととなりました。美味しいモーニングを食べて喫茶店巡りをしませんか?喫茶店について語り合いましょう。ご都合のつく方は遊びにいらしてください。お手製の「レモン糖の日々の喫茶店案内」と喫茶店のマッチのおみやげ付き。 

詳しくはこちらまで→豊田中日文化センター11月の特別・体験講座 

 

 

 

実は、こちらのブログの方では触れていませんでしたが、今年の春に中日文化センターで喫茶店の講座を2日間に渡って開催しました。中日文化センターの方にお声をかけていただいたときは、人前に出るのが恥ずかしいし、喫茶店にぞろぞろと大勢で行くのって大丈夫かしら?!と不安でしたが、ふたを開けてみたらとても楽しい二日間でした。

 

春の講座がおかげさまで好評でしたので、秋にも開催の運びとなりました。

 

今度は、1日だけ(前回は教室と名古屋の喫茶店巡りの二日間)。名古屋の美味しいモーニングを食べた後、さらに2軒喫茶店を巡る予定です。一緒に喫茶店巡りをしながらお話しませんか?

 

レモン糖の日々読者にお会いすることに自信がなくて前回はこちらに書かなかったのですが、前回読者の方にお会いして、とっても優しくて素敵な方たちでしたので、勇気を出してこちらにも告知しました。

 

もしお時間が合いましたらぜひいらしてくださいね。よろしくお願いします。

 

レモン糖の日々

 

 

 

レモン糖の日々「とってお喫茶」連載決定のお知らせ

  • 2016.12.02 Friday
  • 18:26

 

私的重大発表です。

 

 

12月3日(土)11時〜

 

gooサイト「いまトピ」にて爛譽皀鹽の日々【とってお喫茶】連載全10回”が始まります。

 

 

隔週土曜日11時に更新されるので、ぜひのぞいてみてください。

 

 

そして、ツイッターやフェイスブックなどで拡散していただけると、私も私にこの機会をくれた方も喜びます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

こちらから行けると思います→ いまトピ「レモン糖の日々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レモン糖の日々の宝物

  • 2016.11.21 Monday
  • 22:58

インスタグラムで「#レモン糖の日々の宝物」のハッシュタグを覗くと、

文字通りレモン糖の日々の宝物を見られるようにしました。

 

まずは「#レモン糖の良平センセイ」として柳原良平先生のコレクションをアップしています。時間のある時にちょこちょこと。

 

高価なものは買わないので、お小遣いで買えるものを何年もかけて、これからも。だから終わりはないのだけど。。

 

「レモン糖の日々」を好きな人だけフォローしてくださるとうれしいです。

 

@lemonsugar174 です。

日本のかわいい本

  • 2015.04.15 Wednesday
  • 11:41

 

4月13日発売の「日本のかわいい本」くりくり編集室(編)に12ページにわたって

「とってお喫茶」を紹介させていただきました。

 

 

【重要なお知らせ】

 

P155に掲載の喫茶店の郵便番号が間違っています。

〒558−005ではなく、〒558−0051が正しいです。

 

 

2度指摘し、この目で直ったのを確認させて欲しいとお願いしたのですが、

「責了でお願いします」と言われ、信じていました。大変ショックです。

このお店を私がどれほど大切に思っているか・・悔しくて恐ろしくて泣いてしまいました。

マスターや読者のみなさん、本当に申し訳ございません。

重版がかかったら必ず直していただけるそうです。。。

 

 

 

 

とても小さな本です。ブログに掲載していない「とってお喫茶」も特別に掲載しております。

手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

 

 

*****************************************

 

ブログに紹介している喫茶店すべてが私の「とってお喫茶」であり、掲載していなくても大好きなところが

実はまだあります。

今回、本のテーマにあった「とってお喫茶」を編集者の方のリクエストや私のリクエストから選ばせていただき

全てのお店の方に掲載を快諾いただけてとても感謝しています。中には「あなただから」とおっしゃってくださる

お店もあり感激(涙)。

 

閉店が予定されている喫茶店も紹介させていただいています。お店の方からは記念になると喜んでいただけて

嬉しかったです。

 

自分の本ではないので、いろいろと難しい部分もありましたが、初めて「とってお喫茶」が紙面で見られて

私に声をかけてくださった編集者の方にとても感謝しています。

また、マッチや情報交換をしている喫茶仲間や「レモン糖の日々」読者のおかげでがんばることができました。

いつもありがとうございます!

 

 

*****************************************

 

◉補足

 

 

私がやらせていただいたのは、取材&取材交渉・写真提供・文章のみです。

それ以外は編集者さんがしてくださいました。

 

マッチなどの決定(どちらの面を掲載するかなども)編集者の方がされました。

紙質や全体のバランスを見て選んでくださったそうです。紙質により色がわかりにくいものがあるそうで、

喫茶店も含めそういった経緯から小さい写真になったり、使われなかったりするものがあったそう。

 

ちなみにP143の美女は私ではありません。この本のストーリーテラーとして一ツ木香織さんがモデルをされています♡

 

 

評価:
---
二見書房
¥ 1,728
(2015-04-13)
コメント:レモン糖の日々の「とってお喫茶」が掲載されいます。実際に訪れたら素晴らしい“色”を見ることができますので、訪れる日までのお楽しみにしてください。

マチボン

  • 2015.03.27 Friday
  • 13:42
3月25日発売の「マチボンvol.4」になんと1ページいただけて、自分の撮った写真と文章が掲載されております。

私のページはともかくとして、私にこんな有り難いお話をくださった水本アキラさんのページが面白く、
愛媛の喫茶店特集でとっても充実した内容の本です。

vol.2の「食堂特集」が手元にあるのですが、その本を持って愛媛へ行きたいくらい魅力的な内容でした。
サイズも小さく、軽い本です。どうぞ喫茶店特集と共に本を携えて愛媛へおでかけになってみてください。



評価:
---
エス・ピー・シー
¥ 994
(2015-03-25)
コメント:どの喫茶店も世界にひとつの喫茶店。「この喫茶店」のために旅に出たっていいじゃない。喫茶店に行くついでに伊丹十三記念館や道後温泉などを観光したりして。ただの紹介に終わらず、読み物としても楽しめる。旅にも邪魔にならないサイズと軽さ!喫茶店好きにはたまらない一冊。

評価:
---
エス・ピー・シー
¥ 950
(2014-02-25)
コメント:愛媛の選りすぐりの食堂が紹介されている。「食堂」のために旅に出る?!でも、わざわざこの食堂のために愛媛に行ってみたくなるほど魅力的なお店ばかり。食いしん坊必見の一冊。

喫茶店にまつわるえとせとら

  • 2013.11.07 Thursday
  • 09:51
友人の運営するサイト「Michi-Kusa」に寄稿しました。「喫茶店にまつわるえとせとら」・・
喫茶店にまつわることならなんでもOKとのことで、ちょうど「レモン糖の日々」がスローペースになるにあたって、
記念に何か作りたいなと夏に考えていました。それで、私の心の中にいつもある喫茶店「CA」について形にしたいと
文章だけは考えていたものの、使いたい写真が行方不明。ネガさえも。
そのまま保留になっていたところへこのお話をいただき、これは「CA」について書くしかないと思い、
寄稿させていただきました。

「CA」。野際陽子さんがNHKのアナウンサーだった時代(1958年〜1962年)に度々訪ねて来てくれたと
誇らし気にお話ししてくださったマスター。
初めてお店の扉を開いた時の感動は忘れられない。訪れる度に夢見心地にさせてくれた「CA」について
こういう形で記せたことを幸せに思います。

「Michi-Kusa」→


「Michi-kusa」のコンセプトも素敵。サイトやイベントもおすすめです。


コーヒーとおともだち

  • 2013.11.04 Monday
  • 14:03

お久しぶりです。なんて言って、「お久しぶり」と思ってくださる方いるのかな(笑)

8月以来、外出もままならない日々が続いています。それでもちょこちょことお誘いをいただいて、
家に居ながらにして楽しいコトに参加させていただいています。



***お知らせ***

友人の作っている冊子「コーヒーとおともだち」のvol2に、マッチコレクションを寄稿しました。
条件は「愛知県の喫茶店」「デザインが好きなもの」「5つ」。とってもとっても悩みましたがなんとか選出。

京都の恵文社でオンライン通販、その他カフェや喫茶店でも取り扱っているようです。
愛知県では名古屋の大好きなカフェmilouでも扱っているみたいですが数に限りがあるのでお早めに。
詳しくはコーヒーとおともだちHPへ→
全ページカラーで、タイトル通り「コーヒーとおともだち」が様々な人によって紹介されていたり、
主に関西のモーニングやお店の情報、旅先でのコーヒーにまつわるえとせとらがつまった、
コーヒーと共に一息つくのにぴったりの内容です。是非、お手にとっていただけたらうれしいです。
Vol.2は名古屋特集!



おともだち

**おまけ**

私のお気に入りのコーヒーとおともだち

珈琲と

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM