小沢健二 「LIFE」

  • 2011.05.19 Thursday
  • 18:31
評価:
小沢健二,小沢健二,服部隆之
EMIミュージック・ジャパン
¥ 2,397
(1994-08-31)
コメント:90年代ポップスの最高峰。一家に一枚。とにかく、ウキウキで痛快でちょっぴり切ないラブソングたち。いまさら?いえ、オールウェイズマストです!

JUGEMテーマ:お気に入り


この1年近く、寝る前には岸田今日子・岸田まゆちゃんの「おはなししてよかあさん」を、主人も「飽きないの?」とあきれるほど、飽きずに毎日聴いていた。

でも、ちょっと、つらいことがあって、なんだか、気分を変えたいなーと思って、引っ張り出してきたのが、このアルバム。
小沢健二「LIFE」。

久しぶりに聴いてみると、体の細胞の隅々に眠っていた刷り込まれた小沢健二分子たちが、ゾワゾワと動き始めて、何とも言えない気持ちになって、もう骨抜きの腰砕け(涙)!

以前にも書きましたが、私の青春はフリッパーズ・ギター(ド田舎の中学生だったので解散後)と小沢健二/コーネリアス/カヒミ・カリィのこの3人を主に柱とした渋谷系一色!

コーネリアスとカヒミ・カリィのライブはほぼ行けているのに、小沢健二のチケットだけは、とれたためしがなくて、当時、オークションなどの知識がなく、昨年のライブのチケットをオークションで通常の2倍の金額を出して、2階席の後ろの方・・・という悪条件の中、初めてライブを見れたのです!

彼らの出る雑誌は全部買って、テレビやラジオ番組は全部録画して、作品は全部買って、、、というほどのファンの私がなぜ、チケットを手に入れることができないのか。。。(怒)?と理不尽さを感じながらも、小沢健二のメジャーさをこのライブで目の当たりにして、改めてびっくりしたのでした。(若いOL風、つまり全然お洒落じゃない(今はお洒落だとかのカテゴリーが多様化していますが、昔ははっきりとお洒落とそうじゃないが明確だったのです)ファンの人も大勢いたので、ファン層の広さにも今更ながら驚いたのでした(いや、自分はさておき昔はお洒落なヒトしか聴かないイメージだったので))

当時愛知県で聴いていた小沢健二の作品を東京でしばらく生活をして聴いてみると、感慨もひとしお。詩が沁みるしみる。

目をつぶって聴いていると、「なんで自殺しちゃうんだよー!」と青木達之さん(青木さんの年齢を追い越してしまった自分に驚き)のことを想って、涙が出てきたり、岡崎京子さんが去年のライブに来て、小沢君が涙したエピソードを思い出したり、このアルバムを私はもう持っていたのに、父が「店に山積みになってたぞ」と「LIFE」を買ってきて、「もう持ってるよ!!」と言った発売当時のエピソードを思い出して、父の愛情に涙したりと、青春フラッシュバックで涙なしには聴けませんでした。

小田和正をリスペクトし、この世で一番好きな音楽は「真夏の果実」だと言っている主人も、小沢健二を歌えるので、東京タワーをすぎる急カーブを曲がりあっというま海が見えるコースをドライブに連れて行ってもらおうかな。

とかいうオチも90年代っぽい。。。

レモン糖度 100
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM