SNOOPYと友紀ちゃん

  • 2012.02.10 Friday
  • 11:41
SNOOPYファンのための雑誌「SNOOPY」。
とある古本屋さんで、10年以上前に購入しました。シンプルなデザインで、お洒落。

SNOOPY


目次のページの幅も、なんか斬新。

SNOOPY2  SNOOPY3

そうなのです、私はSNOOPYを好きな友紀ちゃんが好きなのです!!!ページをめくって友紀ちゃんを見つけたときの、
胸の鼓動は今も思い出せるほど。
アルバム5」よりも先にこの「SNOOPY」と出会ったので、「アルバム5」を見たときは、納得。
ほんとうにスヌーピーがすきなんですね!    スヌーピーの白黒に混ざって、パンダがいますけど?

SNOOPY4  SNOOPY6

私の演技が多分にマンガ的(スミマセン)なのもスヌーピーのせいかな?

スヌーピーの着ている服や帽子は友紀ちゃんのママが作ってくれるそう。
セーター、シャツの方はファミリア(子ども専門店)の1歳用だとか。

アイドル&アイドル 見開き1ページなので、ページから外してポスターにできちゃう。ギターもスヌーピーカラーで☆

SNOOPY5

この雑誌、SNOOPYだけではなく、情報が盛りだくさん。おまけページも楽しい。
画像左は、このページを使ってラジオにリクエストをすると、目立ってリクエストが通りやすい!という代物。
勝率80%の衝撃のリクエストカード
他のページでも、お勧めのラジオ番組が紹介してあったり、スヌーピーとジャズの関係もあるし?音楽情報が豊富。
画像右は、モップス

SNOOPY7  SNOOPY8

最新アイテムの紹介も音楽にまつわるものが・・・「ジャケロ」気になる。。犬の切手コレクションがあったり。。

SNOOPY9  SNOOPY10

こちらは、1971年12月号。「フォトレポート 友紀の一日


SNOOPY12  SNOOPY13

ヨグール」の広告ページでした。

SNOOPY14  SNOOPY15

「しし座でェ〜す。芳紀18歳なの!・・」ってあるけれど、誤植???手書きなのに。

SNOOPY13

作って歌う人気歌手!ミッシェル・ポルナレフ」。

バッジをつけよう」 “今、世界じゅうのヤングが必ずつけているのがバッヂ。”
『必ず』とつけてしまうところが、強気で時代を感じさせるな。

SNOOPY16  SNOOPY17

マッシュルーム・レコード誕生」 “これからは、『カッコイイ』っていわず『マッシュ』がはやるんだってサ!”

SNOOPY18

スヌーピーファンからの投書コーナー。

SNOOPY19

東京都 大場久美子(13)って!!同姓同名?それとも、ファンが名乗っているペンネーム?・・・調べたところ、
クーミンは1960年生まれで、この雑誌が1971年発行なので、もしご本人なら11歳、やっぱりちがうかな?
(ちなみにクーミンは1970年から児童タレントとして活動しているみたい)

SNOOPY20

敬愛する岸田衿子さんの「スヌーピー讃」。谷川俊太郎さん訳のスヌーピー漫画も掲載されているので、その関係もあって、
この頃は谷川さんの奥様であった衿子さんも参加しているのかな。

それから、マーク・レスターこれは、1972年1月号。
友紀ちゃんは載ってないけれど、このマーク・レスターの横顔とペパーミントグリーンのシャツにノックアウトされて購入。

SNOOPY22  SNOOPY21

他にも、好きなテイストのカラーページ三谷茉沙夫さんの詩。valentineの広告。

SNOOPY14  SNOOPY15

SNOOPYの漫画のページももちろんあって、他には「SNOOPY街を行く」シリーズ。
表4は「ファミリア」の広告。広告多め(でも楽しいページ)なので、190円という破格を実現できたのかしら?

SNOOPY23  SNOOPY11


友紀ちゃんをさがせ!

レモン糖度 90

SNOOPY 発行ツル・コミック社 定価190円 (毎月一回一日発行)

昭和46年11月1日発行 第1巻第2号
昭和46年12月1日発行 第1巻第3号<クリスマス特集号>
昭和47年  1月1日発行 第2巻第1号(通巻第4号)

P.S.他の号も売っていましたが、この3冊にしました。数年後同じお店でプラス900円で売られていたことをご報告しておきます。ちなみに友人は同じ店で私よりも先に私の半額で購入していたそう。ネット情報普及で値段が均一化されて、残念です。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM