北勢線ぶらり旅

  • 2012.03.19 Monday
  • 21:45
古い友人の一人であるかっつんは自称鉄子とのことで、かっつんが昔仕事で一度だけ降りた「楚原(そはら)」という駅と
北勢線が忘れられないのでもう一度行きたい!というので、特に観光スポットがあるわけではないけれど、
北勢線ぶらり二人旅をキメこんで行ってきました。

終点の阿下喜(あげき)駅まで行く電車が1時間に1本しかないため、時間まで少しだけ桑名を散策。

桑名32

古めかしい駅ビルを散策することにしました。

桑名  桑名37

ドムドムハンバーガーは、名古屋だと千種駅にありますが、千種駅をほとんど利用することのない私は、
いつかドムドムハンバーガーに行きたいなあと思いながら軽く20年近く月日が経っていたので、満を持して入ってみました。

桑名2  桑名3

このロゴの入った、グリーンのカップ受け、欲しいな。右のカップ受けはもうロゴが消えてしまっています。
大切に長い年月使われてきたんだろうな。店員さんは高齢者ばかりで、のんびりとしたファーストフード店(笑)

スタンプカードのスタンプもかわいい。また来られるかしら?

桑名36  桑名38

桑名35   桑名5

桑名4

時間がきたので、いよいよ北勢線に乗って、終点の阿下喜駅を目指します!1日乗り放題パスは1000円。
女性のみ、この路線図の描かれたティッシュがもらえます。途中「あのう(穴太)」駅なんてのもある。

桑名50  桑名39

とっても小さく、おもちゃみたいな電車にゆれること(かなりゆれるのです!)約1時間くらいで、阿下喜駅に到着。
電車マニアにはかなり人気のある電車なんだそう。

桑名41  桑名40

駅を降りてすぐに目に飛び込んできたのは、昔のまんまのヤマザキショップ。楽しげな音楽が外にまで流されて、
店内も装飾過多で楽しいお店でした。

桑名6

地元の方に、商店街などがある場所を聞いて、散策開始。純和風の2階を持つ建物に「ウエスタンバーガー」の看板。
日曜日だからお休みなのかな?営業していたら、絶対入りたかったのに!

桑名7

凝った店先の本屋さん。今日はどこも軒並みお休みみたい。

桑名8

「酒」の字がかわいいことになっています。

桑名9  桑名10

地元民の冷蔵庫「ホクセイスーパー」では、昔懐かしいトイレットペーパーがいろいろ。「さわやかさん」が可愛かった!

桑名11  桑名41

桐林館。昔は小学校だったのかな?素敵なたたずまい。

桑名12

桑名13  桑名14

美容院と和菓子屋が異常に多く、飲食店がほとんどない街。
それでもお店の方がどの方も優しいし、観光客を受け入れてくれる雰囲気でした。

桑名15  桑名42

飛び出しぼうやならぬ飛び出し婆さん

桑名42

酒屋さんのウインドーディスプレイ。

桑名16

看板、突き刺さってますが、このままでいいのでしょうか???

桑名17

桑名18

喫茶店がぜんぜんなくて、「阿下喜温泉 あじさいの里」で、遅い昼食。こちらにはウド鈴木さんのサインがありました。
ウドさんどこでも行くんですね!この施設で働いている女の子の笑顔の接客にも癒される。

地元の人が星川駅が栄えている、というので途中下車したけど、たしかに栄えていていたけれど、
私たちの求めているような見所はなく、それでも駅が可愛かったので、降りてよかった!

桑名43

北勢線は、主に季節ごとに花が名物らしい。
今は、阿下喜駅からバスで30分ゆられて山へ行くと、梅祭りが開催されているとのことでした。

桑名に戻り、街散策。買おうか迷ってやめてしまった、ラメ匂い貝。

桑名19  桑名20

桑名44

マリア洋菓子店の看板だけ。お店があれば、入りたかったな。。

桑名23  桑名24

「新光堂」でティーブレイク。明治時代の貴重なお写真が飾られている、シックな内装のお店。
クリームソーダとレスカを頼んだのですが、ピックで割られた氷が入っていてちょっとだけカクテル気分♪

桑名30  桑名29

桑名28

桑名25  桑名27

桑名26  桑名48

商店街へ戻って、夕食は「エンシュウヤ」に決めっ!

桑名21  桑名22

桑名33  桑名34

アイスコーヒーには、袋入りのお菓子二つとロールケーキが付いてくるというサービスぶり☆
かっつんの注文したピラフは白ワインとバターが効いてめちゃめちゃ美味しかった!

桑名31  桑名45

最後の一個というマッチが思わぬかわいさで、嬉しい。

桑名46  桑名47

今日のおみやげ。テトラポット好きなので、消しゴム。モール好きなので、モール。

桑名51  桑名52

デッドストックのミッフィのミニハンカチ。ハマグリが名産なだけあって?潮干狩りがモチーフ。うっすらと貝の絵も見えます。

桑名54

一番のおみやげは、この紙コップかも!

桑名53  



レモン糖度 70


北勢線の駅員さんたちは、9割笑顔で、100%やさしかった。働いているのが楽しそうで。この世のすべての駅員さんが
北勢線の駅員さんみたいだったらいいのにな!と心から思う、プチ旅でした。
 
コメント
行きたいなあ
  • mag
  • 2013/11/11 11:54 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM