待つ日々

  • 2017.09.18 Monday
  • 10:58

大通りからちらっと見えて、ずっと気になる存在だった喫茶店。

名前が「マツヒビ」とわかり、これは素敵な喫茶店に違いない・・そう思いながら数年過ぎてしまっていました。

ふと思い出して出かけてみると、なんとも賑やかで、ウェルカムな雰囲気で私を受け入れてくださったのです。

 

マツヒビ

 

店内は常連さんで満席。入って左側のかわいらしいおばあちゃんのいらっしゃる席に相席させていただきました。

「こっちの方が涼しいよ、こっちと代わってあげようか?」と他の席からも声をかけていただく。

常連さんが一見の私に優しい喫茶店は決まってマスターやママさんも優しい。これは長年、街に溶け込んだ地元密着型喫茶店にお邪魔し続けている私が肌で感じること。

 

マツヒビ マツヒビ

 

マツヒビ

 

マツヒビ

 

ボーダーを粋に着こなす垢ぬけたママさんは笑顔も素敵。

「マツヒビ」って「待つ日々」でしょうか?と伺うと、「苗字がね、松日比なの」。

初めて聞く苗字、そしてポエティックな響き・・

 

マツヒビ

 

娘さんが瀬戸市の愛岐道路沿いで「HAKUBA」という喫茶店をされているお話、ひ孫さんのお話をしてくださいました。相席のおばあさんも、気さくに話しかけてくださって、束の間のあたたかい時間を満喫。

 

マツヒビ

 

90歳というご老人がお店を出る時に投げキッスをして行かれたり、ファッショナブルな年輩の女性がその投げキッスを拾っていたりと、まるで映画を見ているような楽しい出来事もありました。

 

こんな日はいくつもお店をはしごするよりも、この一店の物語の余韻に浸りながらドライブをするのが最高に幸せ。

 

 

レモンレモン糖度 94

 

*昭和55年開店の「マツヒビ」の貴重なマッチを見せていただきました。

 

マツヒビ

 

名古屋市守山区小幡中3丁目7−9

 

 

いまトピに「キューピットっていう飲み物知ってる?」をアップしました。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM