喫茶スナック アミー

  • 2013.02.22 Friday
  • 16:26
喫茶店へ行くつもりじゃなかった(使い古されていて使うのが恥ずかしいくらいの言い回し・・)。でも、本当に。
“奇麗な景色が見たいな”と山へドライブへでかけた(沖縄くらい奇麗な海なら海が見たいけれど)。
ドライブ方面に「日本大正村」があるので、久しぶりに立ち寄ってみることに。十数年前に2度ほど家族と、
友人ともちらっと寄ったことがあるが、この日歩いた場所は初めて歩くエリアだった。

「大正村」と呼ばれていても「明治村」みたいに、入場料を払って入る施設ではなく、街自体が大正の趣を残しているので
そう銘打って観光地にしている街なのである。歩いていると、大正なのか昭和なのかはっきりと私にはわからないが、
とにかく良い風情の街並みを堪能できる。

そこで、とても好みの喫茶店に出合った。最初「LaserDisc」と書かれた看板が目に入ったので全く期待をせず
扉を開いたのだが、扉を開いた先に下へ降りる階段があり、その階段の先には私の好きな夜の香りのする扉が
待っていたのである!観光地だからと侮っていたけれど、こんなにお洒落な喫茶店があるとは・・・!

アミー

アミー

アミー

一番惹きつけられたポイントはこの赤い扉。

アミー

アミー

アミー

アミー

観光地の良いところは、写真慣れをしていらして自由に気持ちよくお写真を撮らせてもらえるところ。

大正10年から営業されているとか・・・!

アミー


アミー

アミー

アミー

アミー

アミー

アミー


なんと、もうひとつ出入り口があった。こちらも二重扉。

アミー

こちら側からだと、看板もないし喫茶店かどうかちょっとわからなかったかも。

アミー


マッチを求めると、一生懸命探してくださって期待以上にデザインの良いマッチをいただけた(記念のライターもいただいた)。

頭の部分は元はレモン色だったのか?カビが生えて黒いのか?不思議な色をしていたけれど
軸が黒で、箱のデザインが楽し気。

アミー 

そういえば熱海にも素敵喫茶はたくさんあったわけで。観光地だからと油断できないなと痛感した。

レモン糖度 88

正式名称「喫茶アミー」
岐阜県恵那市明智町1270−2 笹乃家旅館地下1F

10時〜16時、18時〜23時/年中無休(不定休)

名物はカレー・ハヤシライス

続きを読む >>

喫茶チロル

  • 2012.07.02 Monday
  • 22:40
岐阜の中でも多治見市が近くて、けっこう好き。
何度も行っているつもりでもやっぱり通ったことのない道はまだまだあるわけで・・・
今回も、外観がとっても愛らしい「喫茶チロル」に出会いました。

チロル5

チロル4

チロル16  チロル2

店内は山小屋風。
だからなぜ「チロル」という名前にしたのですか?とは聞きませんでした。各テーブルにアジサイや季節の花が飾られていて、
やっぱり山が好きな人は植物も好きなんだろうなあと勝手に想像してしまう。オリジナルの灰皿もかわいかったので、
これはマッチもあるかも?と思い尋ねたらやっぱりありました。
 
 


チロル15

41、2年お店を続けているそう。レモンスカッシュのグラスもかわいい。

チロル14

よく見ると、岐阜駅近くの金津園のたばこ屋さんにもあった「でんわ・でんぽう」の看板がある!
チロル3 

2階の手すりもかわいいし。

チロル17
 
久しぶりに外観が好みの喫茶店に出会えてうれしいな☆

レモン糖度 85

喫茶チロル 8時半〜17時 日休 


大きな地図で見る

紛れもなく、喫茶緑

  • 2012.05.28 Monday
  • 10:00
とある方から各務原で良い喫茶店を探して欲しいとご依頼をいただき、行ってきました。

初めて行く場所はグーグルアースで喫茶店を探し、ズームインして、外観を写真でチェックし、よさそうならばメモをして、
向かいます。今回は、各務原でも市立図書館周辺ということで、事前に探した喫茶店は6軒。
しかし、ズームインができなかったので、外観は直接現地に行かないとわからない、という状態でした。

朝8時半に家を出て、大体10時半くらいに現地に着く。めぼしをつけた喫茶店に向かうも、2店舗は普通。
3店舗目(喫茶エデン)は看板の書体がかわいいけれど、残念ながら廃業。

緑15

4店舗目でようやく入ってみたいと思わせる喫茶店に出会いました。それが、ここ、「喫茶緑」。

緑

緑2

緑10

壁に緑がサワサワ。鉢の色が全部白だからかな?鬱蒼とした感じがせず爽やかで居心地がいい。
マスターが曜日を決めて水をあげているそう。これは店名の「緑」にちなんだわけではなく、植物が好きだからなんですって。

緑5

壁にいろいろなものが貼ってあるけれど、統一感があり、バランスよく配されているので、すっきりとした印象を受ける。

緑3

緑7

緑11  緑9

緑8

黒い革張りの椅子がお洒落。

緑6  緑14

トイレに向かう途中の廊下で、いつも珈琲についてくるあの小袋のお菓子の、親分(ダンボール)と出会いました。「喫」の字!

緑12  緑13

店名通り、いろいろとグリーンがメイン。でも、ブルーや茶色がさし色になっているので、どぎつい印象はない。
マッチも緑色だったんでしょうねー?と伺うと、「ご名答!」と言われました。レジスターは50年以上使われているドイス製。
こちらのお店は35年くらい営業していらっしゃるそうです。

緑4  緑16

モーニングについてきたゆでたまごは熱々で、しかもほんのり半熟!ゆでたまごにも手を抜かないマスターのこだわりを
感じました。餡トーストをいただきましたが、きちんとバターも塗られていて美味しかった!
これならレンジでチンして出てくるホットケーキだったらイヤだなと危惧して本当は食べたかったホットケーキを我慢しなくても、きっと一から焼いてくれるホットケーキが出たのかもなあ。再訪したらホットケーキを注文してみようー。

喫茶緑 7時〜20時  月休

レモン糖度 81

 
大きな地図で見る

6月2日(土)に、各務原市立図書館でとても楽しそうなブックフェスがあります。
古本市や、シルクスクリーンのワークショップ、そしてミズモトアキラさん×伊藤桂司さんのトークショーなどなど
盛りだくさんの内容。ぜひ、このイベントに行くついでに?一つ前の駅「新那加駅」・「那加駅」でおりて、
喫茶緑に寄ってみてはいかがでしょう?
続きを読む >>

多治見の喫茶店少し

  • 2011.10.31 Monday
  • 23:05
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

アーケードのある商店街を歩いていると、テントの部分のイラストが目を引く、喫茶店がありました。

多治見19

入店してみると、シャンデリア。
当時流行ってたからつけた、と店主の言うシャンデリアは、本当はもう一段照明がついていたけれど、
邪魔になるから減らしてこのサイズなんですって。それでもすごい存在感。

多治見20

今では珍しい水中花。私も一時ハマって、蔵前まで購入しに行きました。
紙製のものはもう扱っていなくて、残念に思っていたら下北沢で買うことができて、部屋に飾っていました。
紙製はゆらゆらと揺れて儚げで気に入っていたのですが、どんどん色が抜けていってしまいました。
その点、このビニール製の水中花は色あせもせず長持ち。お酒の空き瓶に作るところが、昭和っぽくてイカシテマシタ。

多治見21

壁に貼ってあるメニューの「アイス」の部分、雫がたれてる!

多治見22

もうすぐ半世紀だよ、という「モリタ」、ミルクセーキが美味しかった!

多治見23

多治見24

車で多治見駅の方をうろうろとしていると、「」というメルヘンちっくな外観の喫茶店があったので、入ってみました。

多治見28

入口がふたつ、そして駐車場が広いの。まだ左手にもあるのです。

多治見27 

内装は普通でしたが、鉄板スパゲティが健在で、マッチもとってもかわいい喫茶店でした。
お値段もリーズナブルだし、ホットケーキも気になりました。

モリタの燐寸はなぜかもんぺ柄(笑)。お店のイメージと違うのがおもしろい。

多治見34

レモン糖度 モリタ 80
          K   72

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

レモン糖の本棚

岸田今日子

宮城まり子 ねむの木学園

好き

喫茶店 名古屋 岐阜 愛知 岡崎 純喫茶 東京 レトロ 昭和 マッチ 包装紙 コーヒー 珈琲 コースター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
内省的なのに解放されている。こんなに体の芯に響いて気持ちよくさせてくれる作品はそうない。無人島CD。

recommend

砂の女 特別版 [DVD]
砂の女 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

岸田今日子のほかにこの役をやれる女優はいない。武満徹の音楽とともに、映像化に成功した大傑作!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まゆちゃんのかわいさ、今日子さんの愛情。子供がいない人にも、子供好き!という人でなくても子供が主人公の映画は好き!という人にもおすすめ☆

recommend

卍(まんじ) [DVD]
卍(まんじ) [DVD] (JUGEMレビュー »)

コメディ。可笑しすぎる!何度も笑ってしまいました。岸田今日子の美しいこと☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM